Blog&column
ブログ・コラム

顧客管理が難しくなったときの対処法

query_builder 2021/12/08
コラム
18
会社を経営するうえで顧客管理は必須ですが、どのような方法で顧客管理を行っていますか?
会社の規模が小さい場合は、手書きで行っているところもあるでしょう。
しかし、会社の成長とともに手書きでの顧客管理は難しくなります。
そこで今回は、手書きでの顧客管理が難しくなったときの対処法について解説していきます。

▼エクセルで顧客管理を行う
最も手軽な方法が、エクセルを使った顧客管理です。
エクセルは多くの人に馴染みがあり、初めての顧客管理でも戸惑うことが少ないでしょう。
導入コストもかからないので、思い立ったときにすぐ導入することができます。

■エクセルで行う際の注意点
エクセルは同時に複数人が入力することができないので、どうしても作業効率が落ちてしまいます。
また、ファイルを転送しなければ共有できないので、リアルタイムでの管理が難しいです。

顧客管理システムを導入する
効率的に顧客管理を行うには、システムを導入するのがおすすめです。
顧客管理システムは、顧客の情報や営業の進捗状況などを一括管理でき、過去のデータも確認できるので効率的に営業戦略を練ることができます。
また、リアルタイムで情報を確認することができるので、顧客に合った営業が可能です。

■システムを導入する際の注意点
システムを導入するには、コストがかかります。
また、システムの種類が豊富なので、顧客管理システムを導入する目的を明確にして
システムを選ぶことが大切です。

▼まとめ
手書きでの顧客管理が難しくなったら、エクセルやシステムを導入するのがおすすめです。
弊社では宅配業向けのシステムを提供しているので、気になる方はぜひご連絡ください。

NEW

  • IT導入補助金の申請期限せまる!

    query_builder 2021/10/14
  • 宅配管理での悩みはどこに相談するべき?

    query_builder 2022/05/01
  • 宅配管理ツールを利用しての人員削減について

    query_builder 2022/04/15
  • 宅配管理ツールにはどのような支援機能があるの?

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE