Blog&column
ブログ・コラム

タブレットでの顧客管理について

query_builder 2021/11/21
コラム
14
スマホやタブレットで何でもできるようになった今、タブレットで顧客管理を行う企業が増えています。
しかし、タブレットできちんと顧客管理できるか不安な人もいるでしょう。
そこで今回は、タブレットでの顧客管理について解説していきます。

▼タブレットによる顧客管理でできること
タブレットに対応した顧客管理システムやアプリは、それぞれ機能や価格などが異なります。
そのため、導入するシステムやアプリによってできることが変わってきます。
代表的な機能には、次のようなものがあります。

・顧客の情報や進捗状況の共有
・日報の入力
・見積書や請求書の作成
・原価や予算の管理

▼タブレットで顧客管理を行うメリット
■外出時にも操作・管理できる
従来の顧客管理システムは、会社でしか操作することができません。
そのため、営業を終えたら会社に戻って日報を入力する必要がありました。
しかし、タブレットであれば外出先で操作できるので、営業を終えてそのまま帰宅することも可能です。
また、外出先でスケジュールを管理できるので、大事な商談のタイミングを逃すこともありません。

■多様な働き方に対応できる
近年働き方が多様化し、オフィス以外で仕事を行う人が増えています。
しかし、顧客管理システムを会社でしか操作できないと、働き方が制限されて人材不足に陥る可能性もあります。
タブレットでいつでもどこでも操作できるようになれば、多様な働き方に対応できて労働力の確保につながるでしょう。

▼まとめ
外出時にも操作・管理できることや、多様な働き方に対応できることから、タブレットで顧客管理を行う企業が増えています。
弊社は、配食サービスや乳販などの業務効率化サポートするためのシステムを提供しているので、導入をお考えの方はぜひご連絡ください。

NEW

  • IT導入補助金の申請期限せまる!

    query_builder 2021/10/14
  • 情報共有を効率化させるための方法をご紹介

    query_builder 2022/01/22
  • 情報共有をするメリットとは?詳しくご紹介

    query_builder 2022/01/15
  • 配食サービスの収益を上げるにはどうすればいい?詳しくご紹介

    query_builder 2022/01/08
  • 顧客対応を向上させるためには?詳しくご紹介

    query_builder 2022/01/01

CATEGORY

ARCHIVE